Sun* Inc.

Sun* Inc.

プレスリリース

News

スタートアップスタジオとして 産業のデジタライゼーションを促進するスタートアップの公募開始

プレスリリース 2020/03/25

株式会社Sun Asterisk(本社:東京都千代田区、代表取締役:小林 泰平、以下Sun*)は、スタートアップスタジオとして産業のデジタライゼーションを促進する、シード〜アーリーステージを対象としたスタートアップの募集を開始いたします。


2019年より本格的に開始したイノベーションの創出を支援する「スタートアップスタジオ」ですが、現在、国内外問わず15社へ出資し、グローバルなスタートアップエコシステムの構築、企業成長を促進しております。さらなるスタートアップの創出に向け、2020年内に10〜20社に対して出資と技術支援をすることを決定いたしました。

Sun*StartupStudioについて:
Sun*は、1000名以上のエンジニアやクリエイターを有しており、300社以上のスタートアップ/プロダクトを成功に導いてきました。強みであるエンジニアリソースと専門人材、蓄積したデータやノウハウを駆使しながら、多くのイノベーティブなビジネスの創出を目指したスタジオです。ビジネスやサービスを生み出すだけでなく、サービスの成長フェーズに合わせて、適切・最適な人材を柔軟性をもってアサインすることができ、スケールやグロースまでを伴走できる体制を整えております。

▼対象条件について
スタートアップスタジオには0-1段階を支援するBuildと事業成長を加速させるBoostの2つのプログラムがあります。ステージによって対象条件が異なり、下記の通りとなります。

申込方法: https://startup.sun-asterisk.com/contact.html

<Build>
対象:法人設立前、もしくは100%独資のスタートアップ

提供アセット:
・事業アイデアのブラッシュアップ
・事業戦略、資本政策のアドバイザリー
・開発リソースの無償提供
・Sun*のDevOpsツールの無償提供
・オフィス環境無償提供
・PR・広報、採用、BAO機能のベストエフォート提供
・オフィス内の福利厚生はSun*に準ずる
・法人設立時の資本参加(MAX20%)及びJ-KISSでのファーストラウンド出資

<Boost>
対象:アーリー〜ミドルステージでの資金調達検討中かつ、Sun*のアセットを活用したいスタートアップ

提供アセット:
・事業戦略、資本政策のアドバイザリー
・開発リソースのディスカウント提供
・Sun*のDevOpsツールの無償提供
・PR・広報、採用、BAO機能のベストエフォート提供
・上限5000万円/社の資本出資

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先:
株式会社Sun Asterisk 広報担当
Tel: 03-6419-7633 / Email:[email protected]