プレスリリース

News

ハノイ工科大学と共同でEdTech Centreを開設

プレスリリース 2022/06/07

〜ベトナム国内の教育におけるデジタルトランスフォーメーションを推進〜

株式会社Sun Asterisk(本社:東京都千代田区、代表取締役:小林 泰平)は、ハノイ工科大学と共同でベトナム国内におけるICT教育を推進する「EdTech Centre」を2022年6月1日に開設しました。

Sun*は、2014年から外務省のODAとして始まったHEDSPI(*1)プロジェクトを継承しており、ハノイ工科大学との産学連携における教育事業を通してテクノロジー人材を育成する事に取り組んでいます。ベトナム教育訓練省が提示する「2030年に向けた教育と訓練における情報技術とデジタルトランスフォーメーションの適用を強化する」ことを目指し、テクノロジーを用いて教育を支援する仕組みやサービスの推進を行うため、ハノイ工科大学とSun*が連携し、EdTech Centreを開設しました。

EdTech Centreは、教育の効率化と高品質な教育の展開を、国内外の研究専門家が教育のデジタルトランスフォーメーションの分野で研究及び実施することを目指します。さらに、ハノイ工科大学の教育におけるデジタルトランスフォーメーションの運用を他機関とともに開発および実装、研究、トレーニング、技術ノウハウの展開を共同で実施していきます。

今後EdTech Centreでの取り組みを、ベトナム国内の大学への推進を目指します。さらに、本取り組みを学部として考え、EdTech領域に関心のある学生を受け入れていき、ベトナムの教育水準・技術力の向上を目指し、未来のイノベーターを輩出する価値創造インフラづくりに取り組んでいきます。

共同開発コンテンツ:
ハノイ工科大学と連携し、下記EdTechにまつわるコンテンツ開発を予定しています。

  1. オンラインコンテンツの開発
    ーベトナムにおけるハノイ工科大学(HUST)およびその他の教育機関向けの MOOC(Massive Open Online Course)アカデミック教育プラットフォームの開発・運営

デジタル基盤上に適応型のオープンエデュケーションを構築し、デジタル政府、デジタル経済、デジタル社会の発展に貢献します。

  1.  ブレンデッドラーニングの取り入れ
    ーオンラインとオフライン両軸での教育・学習方法

教育方法を大幅に刷新し、デジタル環境での教育と学習を、教師・学生にとって日常的な教育活動を目指します。

(*1)HEDSPIについて: https://www.jica.go.jp/project/vietnam/006/outline/index.html

各代表コメント:

教育訓練省 情報技術部長グエン・ソン・ハイ氏
ベトナム国内でのデジタルトランスフォーメーションへの取り組みは避けられない状況であり、2022年1月に教育におけるデジタルトランスフォーメーションに関する決定を承認しました。EdTech Centreが策定している戦略、ミッション、およびソリューションにとても期待しています。特に、MOOC 及び HEDSPIプロジェクトは、教育における政府のデジタルトランスフォーメーショントレーニングモデルであり、本プロジェクトはベトナム国内のEdTech政策と関連しています。今後もEdTechの発展におきまして、教育訓練省とも連携を進めていければと思います。

ハノイ工科大学 学長フイン・クエット・タン氏
昨今ベトナム教育訓練省は、ベトナムで教育及び学習の活動に大きな変化を生み出すため、教育へのデジタルトランスフォーメーションの適用に関する抜本的強化の指導を行いました。EdTech Centreの設立は、教育におけるデジタルトランスフォーメーションを推進していくための大学の決意でもあります。今後ベトナム国内におけるEdTech推進を目指します。

Sun* 代表取締役 小林泰平
ここ数年でこれまで以上に教育領域にもテクノロジーの進化が問われています。テクノロジーの力を駆使すれば、一人一人に合った教育が提供できる未来がくると思っています。EdTech Centreの取り組みは教育の未来を作っていく活気的なプロジェクトです。これまでSun*で培ってきたノウハウやナレッジは全てつぎ込んでいき、ハノイ工科大学と共に教育のデジタルトランスフォーメーションを推進していきます。

xseeds(教育事業)について:
xseedsとは、グローバルに才能の発掘、教育、最適配置を行い未来のイノベーターを輩出する教育プロジェクトです。ハノイ工科大学とJICAが共同で発足した「HEDSPI」を2014年よりSun*が継承しています。一般的な寄附講座ではなく学科を持ち、大学の全在学期間(4〜5年間)をかけて、テクノロジー人材を育成しています。プログラミングはもちろんのこと、日本語学習からSun*のもつ実践的なノウハウを教育カリキュラムとして落とし込み、卒業後のキャリア支援まで一気通貫で提供しています。

創業以来、スタートアップからエンタープライズまで400以上の新規事業の創出、DX推進を⽀援してきました。そこで蓄積された知⾒をもとに、教育機関と連携し、テクノロジー⼈材を⽣み出すため独⾃の教育カリキュラムを展開し、イノベーターを輩出する価値創造インフラのエコシステムを構築しています。

◆ Sun*について
Sun*は「誰もが価値創造に夢中になれる世界」をビジョンに掲げ、現在4ヶ国、6都市にて1800名以上のエンジニアやクリエイターが在籍するデジタル・クリエイティブスタジオです。新規事業・デジタルトランスフォーメーション(DX)・プロダクト開発を成功に導くため、「クリエイティブ & エンジニアリング」と「タレントプラットフォーム」の、2つのサービスラインを提供しています。

会社名 :株式会社Sun Asterisk(英語表記:Sun* Inc.)
所在地  : 東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビルB1
代表者  :  代表取締役 小林 泰平
創立年  :  2012年
事業内容 : デジタル・クリエイティブスタジオ事業
URL     : https://sun-asterisk.com

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先:
株式会社Sun Asterisk 広報
Email:[email protected]

ニュースプレスリリースハノイ工科大学と共同でEdTech Centreを開設