Sun* Inc.

Sun* Inc.

プレスリリース

News

Webサイト多言語化ソリューションを提供する Wovn Technologiesと業務提携

プレスリリース 2020/10/13

株式会社Sun Asterisk(本社:東京都千代田区、代表取締役:小林 泰平)と、Web サイト多言語化ソリューション『WOVN.io(ウォーブン・ドットアイオー)』を提供するWovn Technologies株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 鷹治)は、2020年10月より業務提携を開始いたしました。

Wovn Technologiesは、Web サイト・アプリを最大41言語・75のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューション「WOVN.io」および「WOVN.app」の開発・運営をしています。

今回、Wovn Technologiesとの業務提携により、新規事業開発やプロダクト開発からグローバル化にむけた多言語対応、またグローバルサービスを多言語対応しワンストップで日本含め各国への提供が可能となり、サービスのグローバル展開がスムーズに推進できます。

■業務提携の背景
昨今、日本国内では、コロナショックによりあらゆる産業の DX が加速し、事業ポートフォリオの変革*¹の必要性が高まっています。事業ポートフォリオ変革の一つとして、グローバル展開を視野に入れたDX推進をするためには、時流に合わせて迅速・柔軟に多言語対応が可能であることが必要不可欠な時代といえます。

しかし、多言語対応を含めたプロダクトマーケットフィット(PMF)を早期に確立することは、社内のリソース・開発期間などを考えると実現が難しくもありました。

それらの課題を解消するべく、Web ・アプリの多言語化ソリューションを提供するWovn Technologiesと、事業創出と技術開発力を強みとするSun*が連携することで、迅速かつ効率的な多言語対応を実現し、グローバル視点でのDX推進が可能となりました。

*1 経済産業省 2020年7月31日
「事業再編実務指針~事業ポートフォリオと組織の変革に向けて~」を策定しました

■業務提携のイメージ
今回の業務提携により、新規事業開発・サービス開発から多言語対応をワンストップで提供することで、新たなデジタルビジネス機会の創出を実現してまいります。


■Wovn Technologies について
Wovn Technologies は、「世界中の人が、全てのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイト・アプリを最大41言語・75のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューション「WOVN.io」および「WOVN.app」の開発・運営をしています。WOVN.io は、大手企業をはじめ15,000サイト以上へ導入されています。既存の Web サイト・アプリに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・多言語サイト運用にかかる、不要なコストの圧縮・人的リソースの削減・導入期間の短縮を実現します。

会社名    : Wovn Technologies株式会社
所在地    : 東京都港区三田4-1-27 FBR 三田ビル8階
代表  : 代表取締役社長 林 鷹治
設立  : 2014年3月
資本金    : 17億5,081万円(資本準備金含む)※2019年12月末時点
事業内容: Web 多言語化ソリューション「WOVN.io」、アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」の開発・運営
URL  : https://wovn.io/ja/

プレスリリースWebサイト多言語化ソリューションを提供する Wovn Technologiesと業務提携